オーナー&インストラクター

山口有佐

やまぐちありさ

埼玉県上尾市出身

2児の母

20代後半に患った自身の腰痛、不妊治療の改善にヨガが役立つ。

体だけではなく、心のケアに影響を受けた経験から、本格的にヨガを学び始める。

学童保育指導員、野外活動指導員を経て、子どもたちのケアに関心があり、

YOGAed.との出会いによって、ヨガが子どものみならず世代を超え

想像力豊かに「生きる力」を養う方法であることに確信を持つ。

子育て支援、子ども達を見守る大人の支援策として養成講座を開講するとともに

誰もが「今ここ」に存在するすばらしさを改めて知る方法として

子どもから大人まで一人一人の特性、世代に合わせたクラスを開く

2010年3月さいたま市

リラックスヨガ教室えがお開講

マタニティヨガ。産後ヨガ。シニアヨガ。子育て支援事業ベビーヨガ

ジャズピアノ、リトミックとコラボしたオリジナルの親子ヨガを行う

県立大宮第2公園主催青空ヨガイベント、横浜ヨガフェスタなどイベント等に多数出演

また心療内科デイケアにおけるヨガにも携わり活動は多岐にわたり

現在も年に数回さいたま市でレッスンを行う。

2014年3月長野市移住

子どものための出張ヨガ教室えがおKids主催​

長野市放課後アドバイザーとして子どもたちにヨガを伝える。

YOGAed.トレーナーとして養成講座を開講

公民館等主催による地域子育て支援においてベビーヨガを行う

2018年7月飯綱高原

飯綱高原森のヨガスタジオPLAVA開講

緑あふれる美しい環境で、大人~子どもまで様々な世代の方が

つながり、心地よい場所になることを願い拠点を置く。

「ヨガは人を選びません。

身体が硬い。運動が苦手。

季節の変わり目は不調になる。

これ、私もそうでした。

呼吸に意識する。

もうそれだけでヨガです。

何故ならヨガは「つながる」という意味があります。

呼吸を意識するとは

今どんな呼吸をしているか観察することから始まります。

それだけで私たちは

心の平安をもたらし、脳、身体を活性化することができるのです。

 

・​今の自分を大切に思えるようになりたい。

・感情のコントロールができるようになりたい

・硬い体を何とかしたい

・パフォーマンスをあげたい

などきっかけはいろいろ。

なりたい自分になれる方法をヨガは教えてくれます。

緑あふれる飯縄高原で

「今この瞬間」を楽しみませんか?お待ちしてます。」

© 2018 飯綱高原 森のヨガスタジオPLAVA

  • PLAVA-facebook
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now